私の旅・私の留学の備忘録

〜 Note to self 〜

MEXICO

Imac 10週間の授業を終えて

更新日:


メキシコにはスペイン語を学べる場所がたくさんある。


その中で私が選んだのはImac.それも、メキシコという場所、留学が初めてだったから。
情報を得る方法はインターネットだけだった。


グアナファト、プラヤデルカルメン、メキシコシティ。

メキシコの中でもスペイン語学校はいろんなところにある。


でも、私はグアダラハラが1番勉強しやすい環境だと思えた。




まず1つは安全。

確かに危険な地域もある、

でも、それよりなによりも学び、遊び、プライベートの時間がすごく充実できる。


今度記事を書くけどchapltepecという場所はいつも活気のある元気になれる場所

そしてTlaquepaqueと言う場所はコロニアルでメキシコらしく街も美しく夜はバーが盛り上がる。

話はそれましたが、そんなメキシコで10週間勉強したわけです。


5週間ほどは必死にボキャブラリーを増やして、スペイン語の映画を見て、
でも喋れないし、相手が何いってるかもわからなかった。

でも。

ある日ふと、自分がしゃべれようになっていることに気がついた。7週間目くらいかな。

聞かれた質問に2-3文で返事をしている自分がいた。

よくテレビとか留学経験者が急に喋れるようになる日が来るって

言ってるけど、まさにそれ。

(記事が消えてしまったので下書きですが、後ほど追記していきます)

-MEXICO
-, , , , , , ,

Copyright© 〜 Note to self 〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.