~私の備忘録が何かのお役に立てたら~

NOTE to SELF

カテゴリー

メキシコ留学の準備~記録

グローバル社会だから日本を知る必要がある

更新日:

 

 

最近テレビでも、海外のロケで絶景を見に行っていたり

現地の文化を紹介したり、世界遺産が映ったり・・・

 

魅力あふれるいろんな国を見て、

海外に行きたい欲が高まる。

 

 

いくらお金があればいいんだぁあ!って嘆き。

 

 

私もまだまだ行ったことがあるところは少ないけど

50カ国訪れたことがあって。

 

 

たどたどしいできないなりに英語をつかったり、逆に日本語を勉強していた現地の人と

お話したことがあるんだけど、そんなときに聞かれるのが

 

「日本ってどんな国なの?」

これにつきる。

 

 

日本に住んでいて日本人同士だけのコミュニティーだったら

こんなことは、ほぼ話さない。

 

○○ちゃんと●●くん付き合ったらしいよ~とか、

お金ない~、洋服ほしい~とか。笑

 

 

「日本を紹介して」といわれても

全然何を言っていいかわからなかった。

 

 

初めてこの質問を受けたときには

 

春夏秋冬、四季があること。

 生魚を食べる習慣があって、お寿司が美味しいこと。

 着物が民族衣装であること。

 

振り絞ってこれ。

 

 

私って日本のこと全然知らないんだな・・・と思い知らされながら

 

あなたの国は?と聞くと

 

出るわ出るわ、ご紹介。

今の首相がどんな人で私はこう思うとか、建物のつくりとか

街の素敵なところとか・・・私の10倍以上。

 

その友人はバルセロナ(スペイン)の子だったんだけど

大陸で繋がっているから国境を徒歩でも車でも電車でも越えていて

私たちが言う、「海外」が海を渡らなくてもある。

 

他国と隣接している。

 

だからこそ、自分たちの主張が必要なんだって。

自分たちの考えがないと流される。

 

若者でも、今の政治についてとかカフェタイムに

話をしていたり、日本ではあまり見られない光景があるんだって。

 

 

グローバル社会だから、外を見る!

のはもちろん大切だけど、それよりも

自国のことをもっと知るべき。考えるべき。だとも知った

 

 

ビジネスシーンも日本のマーケットだけでやっていけているけど、

そのうち世界に標準を併せていかなくてはならない時期が来る。

 

そんなとき、自分たちの強みをたくさん知っておくべきだし

日本のよさをもっと伝えるべきだと思う。

 

 

そして、世界にひとつ。

「誇れる日本文化」を継承していくこと

これも日本に生まれた私たちがすべき任務なんじゃないかな。

 

 

1人1人が興味があることをひとつ触れていったら

それは1.2億倍(日本の人口)になる。

すごく大きなことになるよね・・・

 

 

2020年東京オリンピック

 

 

残すところあと3年。

 

 

またとない「オリンピック開催地」という世界が注目する機会に

最高な”日本らしさ”を誇りもって世界に発信したい。

 

 

 

私も小さいことだけど、着物でイベントにでたり

着付けをならったり、小さいことだけど日本文化に触れている。

 

 

奥ゆかしくて、簡単に自分のものにできないけど

それがまたいいところ。

 

 

日本に生まれてよかった。

 

この日本をもっと知りたい。

 

 

 

これは生涯通しての宿題。

 

 

昨日知らなかったことを1つでも今日知れたら

それだけでも前進だよね♪

 
スポンサードリンク







スポンサードリンク

スポンサードリンク

-メキシコ留学の準備~記録
-, , , , ,

Copyright© NOTE to SELF , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.