香港の穴場スポット【南Y島(ラマ島)】へ行ってきた

一番記憶にあたらしい旅先 「香港」

~魅力的過ぎるこの旅は訪問地ごとにご紹介②~

 

香港観光といえば、前回ご紹介したヴィクトリアピークや女人街

ディズニーランドや飲茶などなど・・・思いつきますよね。

 

日本からのパッケージツアーも定番は今書いた場所がほとんどで

その観光地行くと日本人観光客も多く、香港の人気度が伺えます。

 

しかし、日本人観光客が少なく

是非行っていただきたい穴場スポットがあるのを知っていますか?

 

 

 

 

香港の穴場スポット

 

それは・・・ラマ島(南Y島)

 

 

私たちが訪れたときには、「今日は結婚記念日で来ているんだ」と言う

香港のご夫婦にもお会いし、現地(香港)の人たちが休暇に訪れる場所でもあるそう。

 

 

人が多くて忙しない街を忘れて

綺麗な自然と、美味しい魚介類が堪能できる場所

”ラマ島(南Y島)”

 

・・・どんな島なのか。

1度行って虜になったこの島をご紹介します。

 

 

位置関係はこちら↓

香港の南部にある小さな島。

ここがラマ島(南Y島)です。

 

ラマ島への行き方

香港駅から中環埠頭へ向かいます

4号馬頭 フェリー乗り場から出ているフェリー

地図上:溶樹湾(ヨンシーワン)と、下:索罟湾(ソッグワン)行きのどちらかのに乗ります。

時刻表はコチラ

http://www.hkkf.com.hk/index.php?op=timetable&style=tc

片道 月~土曜日は17.10ドル

日曜・祝日は23.70ドル(2017.5月現在)

乗船後、30分程かけて香港島を半周しラマ島へ。

※船酔いが気になる方は中央の座席に乗ってみてください。

港ですが、ラマ島は片方の港からもう一つの港まで歩いて

そこから香港へ帰るイメージ。2時間前後のハイキングコースになります。

 

なので、出発が早い方に乗ったらいいかな~といったこだわらない感じ

もしくは、これから書く紹介を見てどちらからスタートするか決めてみては?

 

スポンサードリンク 


 

いざ、ラマ島に到着!

 

私たちは中環埠頭(香港)に着いてちょうど10分後に「溶樹湾」行きのフェリーが

出るタイミングだったので、島北(溶樹湾)から島南(索罟湾)へ向かいました。

 

フェリーを降りて少し歩くとこの光景。

ローカル感がたまらない・・・。

 

そして、

大きな生簀にたくさんの魚や貝!

これもラマ島に行ったら是非食べて欲しいグルメ。

 

注文した後に生簀から出して調理してくれるから

新鮮な魚介類を食べられるんだそう♪

 

 

オススメのお店は・・・

地元の人がたくさん食べているお店。全部美味しそうでした笑

私の印象では「溶樹湾」のほうが生簀のあるお店は多かったかな?

 

 

という食の誘惑を抜け、いざハイキングへ!

空気も澄んでいて、海の風も感じながら

歩いていると・・・

さっそく気になる看板が!

お餅の周りにココナッツパウダーがついていて、

中には

マンゴーー!!すっごく美味しかったですよ★

緑の中を歩いていくと

パインアイスやココナッツジュースを売っている売店があって

そういうのを食べながら歩くのも楽しみのひとつですね。

ゴミ箱も点在していて、ごみも落ちていない綺麗な道でした。

 

 

そんなこんなであっという間にハイキングも終盤。

 

そんなときに現れたのは、このビーチ!

砂も白くて綺麗なビーチで思わずはしゃぎましたヽ(*^^*)ノ

{2月でも泳いでいる方は多かったですね♪

 

 

ビーチを抜けると、また気になるお店を発見!

豆腐花??何だろう・・・

1時30分くらい歩いて疲れてきたし。と休憩かねて入ったところ、

出てきたのはこれ↓

杏仁豆腐みたいな見た目ですが

食べてみると甘めのお豆腐に

シロップがかかっているの。

 

甘すぎないシロップと滑らかな豆腐がマッチして

スルスル食べられたので、あっという間に完食!

 

 

このお店から、ひと丘超えると

だんだんお店や住宅が見えてきて少し開けた場所に。

そこには調味料屋さんや

香港名物エッグタルト屋さんや

お土産やさんもある観光地らしい景色が広がってきたな

と思ったら・・・

 

そこが索罟湾だったんです。

溶樹湾(ローカル感あふれる)を見た後だったので、整備されている場所もあるんだ!

こっちから来てもよかったね、なんて話も出たんですが

結論ハイキングを終えた後にお土産を買って帰れたので

私たちはこのコースでよかったとまとまりました。

 

 

フェリーの時間までも少しあったので海鮮を食べながらまったり。

 

1日あったら充分楽しめるラマ島。

是非香港に行って、何しよかな~と1日空いていたら

行ってみてください!

 

ココロも体もリフレッシュできる。

そんな場所ですよ♪

スポンサードリンク







あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です